岡山・倉敷の外壁塗装専門店
現地調査・見積もり無料!

お知らせ

NEWS
調色して塗装|キッチンカウンター
2021.06.19

こんにちは。

今日も雨ですね。

現場は屋内の作業なのでストップすることなく今日も動いております!

 

昨日ご紹介しましたリフォーム現場では調色作業も行いました。

 

「調色」とは、原色を混ぜ合わせて調整しながら希望の色を作る作業で「色合わせ」とも言われています。

1級塗装技能士の実技試験にも出てくる、簡単そうに見えてなかなか難しい作業だそうです。

 

キッチンカウンターを既存色に調色して塗装いたしました。

施工中の写真を撮る時、塗ったところと塗っていないところが分からないくらい色が合っており、調色した本人も『バッチリ!!!』と笑顔でした!

 

▼施工前(既存の色)

▼施工後(調色して作られた色)

▼施工中(真ん中あたりがまだ塗られていないところ)

塗料は乾くと塗った時よりも色が濃くなるので、それを見越して作らないといけないそうです。

 

ちなみに塗装用語なのかな…職人さんたちは乾いて色が濃くなる事を『色がのぼる』って言っています!

 

TEL お問い合わせ
↑pagetop